川越扇子店

履歴 TOPへ

移転のお知らせ
  1. 川越扇子店
  2. 最新扇子
  3. 赤が目立つシルク扇子短冊
10月27日(火) までの見積依頼は→ 10月27日(火) 中に回答

282 view:Today

名前が和風
赤が目立つシルク扇子短冊

1商品番号:504-743
お問合せの際は番号を伝えてください

2税込単価:490円

3在庫状況:在庫あり。


赤の和柄として人気

 
 

ちょっとした人気の柄がこちらになります。

女性向けの担当者から高い支持があります。

クリックで拡大します
 
 
 ほしい物リストに追加しました
この扇子をほしい物リストへ追加する

 

商品説明

商品名 赤が目立つシルク扇子短冊
税込単価 490円
商品番号 504-743
サイズ 全長225mm
材質 -
カラー 単色
梱包 透明ケース入り
備考
名入れ 名入れ単価:55円
版代:4,320円
送料:1,080円
名入れ最小単位:200以上
4×40mm 竹部分

 

 

赤が目立つシルク扇子短冊のガイド

赤が目立つシルク扇子短冊の到着までの流れは下記のとおりです。

 
閉店のため、受付をしておりません

 

 

実物赤が目立つシルク扇子短冊を目の前にして手にした撮影した画像

 

1
2
3
4
5
6
 
 

 


意外と人気の和扇子としてあります。名前勝ち

当店として数多くの440円扇子をしているのですが、意外短冊を指名してきますね。

これは不思議であり、当店としても「赤扇子」というカテゴリーしかわからない感じなのです。

 

全体を見ると、短冊だけを指名買いするのではなく、どちらかといえば、他の440円の扇子を何種類かセットして頼むのが流れです。法人でいえば、海外の展示会で使う場合に、こちらの短冊扇子を指名するのがよくあります。

 

たぶん、短冊という日本の小物ネームが良い響きであると認識しています。

柄だけなら、もっとよい感じの桜などがありますから、わざわざこちらの扇子柄を指名するのは不思議なのです。

 

全体としては、こうした少し「気になる」扇子があった方が良いかもしれない例としてあります。

 

名入れですがすす竹なので、少し高級感がある感じになっています。刷り色赤だと見えずらいので、できたら白色などが良いと判断しています。赤の場合は明るめの赤をオススメします。

 

開いて見た感じが分かるよ!赤が目立つシルク扇子短冊を動画撮影してみた

 

お手軽なオリジナル赤が目立つシルク扇子短冊の製作事例

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
 
 

 

 

 

 

 

発注の流れ図解

 

 

 
閉店のため、受付をしておりません

スポンサーリンク

スポンサーリンク