川越扇子店

履歴 TOPへ

営業時間案内住所
目安

 

安に関する情報:1ページ目


お探しの商品は見つかりましたか?もしなければキーワードを変えて再度チャレンジ。
各画像をクリックすると詳細画像や動画など細かい情報が見れます。

最終更新日:2019-02-20

 

商品情報の一覧

150

夏の和柄で 人気の高い波模様の扇子。 同じような波デザインの扇子は いくつか出てい...

204

こちらの色鮮やかな扇子は、サイトの統合により「桜華やか扇子」へと移行しました。 注文など問...
ポーチインポータブル うちわ
ポーチインポータブル うちわ

92

熱いスポーツシーンでコンパクトなウチワは熱中症予防などにも便利なアイテムの一つです。カラフル...

490

シンプルだけで和の雰囲気がしっかりと出ています。京扇子のようなおうぎの模様。品質抜群の440...
防滴タイプ:夏の思い出
防滴タイプ:夏の思い出

108

大き目サイズで防滴タイプの夏模様扇子です。大人からすると、ちょっと懐かしい感じがしたり、学生...

490

夜桜のような青をベースとした下地に華やかな桜のデザインの扇子です。日本らしいデザインなのでプ...

150

伝統柄の中に定番の安心感がある扇柄。 男性でも女性でも問題なしの扇子です。 ...

150

【この扇子の苦労話】 2017年の新柄なので、どれだけ売れるかわからない。傾向と対策ができ...

490

春向けの柄がとってもシンプルでなおかつ気品がある感じがよい扇子。高級感があるタイプとして人気...

150

安価で人気の激安扇子に新商品。様々な花火模様をちりばめた華やかな白竹扇子が登場しました。...

490

和をモチーフにした落ち着いた感じの扇子としておすすめ。和系の柄です。品質抜群の440円扇子。...

490

和柄が可愛い扇子です。紺色っぽい淡い色に日本画のような桜と蝶の絵柄がある高級感あふれる扇子。...

150

今年も販売可能となりました。定番品の扇子で安心して使用できます。名入れサンプル画像集などがと...

150

伝統的なデザインパターンである千鳥格子をモチーフにした、人気の150円扇子シリーズの新作です...

490

日本の良くない面の不安定な気候も風神・雷神の力を感じる風流なモノの一つと考えてもらえたら楽し...

129

既に同じような浮世絵デザインの扇子は490円コーナーにも掲載していまして、そちらの商品の名入...
シルク扇子とんぼ
シルク扇子とんぼ

490

シンプルな柄の和タイプが逆に高級感があります。なめらかなシルク生地に映し出される日本画風のと...

490

非常に上品さが際立つ柄の絵柄となっています。 綺麗な朝顔の絵柄がとっても和み涼しくなり...

150

リーズナブルな価格が魅力の130円扇子に朝顔、のシルエットが目に映える青を基調とした白竹扇子...

150

今年も再登場します。人気の150円扇子。和柄の中で評判が高い柄です。竹部分に名入れ可能です。...

490

東京オリンピック2020年には最適の扇子です。黄色の背景に十二単の姫の後姿が書かれたデザイン...


 


 
 


関連情報の一覧

・東京マラソンついでに都内を見学
  昨日は東京マラソン2017が、都内にて開催されました。参加は初となりまして、ランナーではなく応援側として対応しました。 久しぶりに都内を歩き、あちこち行くことで、普段は行かない場所へもすんなりといけることができました。 ついでに扇子の撮影も兼ねて都内見物をしました。今まで行きたかった場所へもいきました。     ...
・映画「パッセンジャー」を観て感想。構想力の映画
予告編が面白かったので、B級映画好きなわたしとしては、公開日にみてきました。 映画パッセンジャー 普段は映画館はガラガラですが、それなりに人が多かったのが印象的です。内容的には2つ。「ハッピーエンド」か「バッドエンド」かが重要でであり、そのどちらになるのか知りたくて観てきました。 ネタバレも含まれますので、観たい方はお読みにならないほうがいいでしょう。  ...
・扇子のイメージアップは商品そのものの件
2017年3月30日ですが、もう少しで春本番です。 4月にもなれば、扇子販売のメイン月間となるために、これから、どんどん商品の魅力を増していきたいと判断しています。こうした中、当店扇子堂では、2016年にはない新しい取組として、色々と試行錯誤していますが、最近の新しい取組について、まとめてみます。   1HTTPS化 まず、新しい取組としては、暗号化としてHTTPSをメイ...
・京扇子とは
高価な扇子を選ぶ方は当店は該当ではありませんので、他店からおさがしください。 京扇子の仕組みについて解説。面倒で難しい作業が入るから日本製 京扇子とは 京扇子の事については、京都で製作されているから京扇子ではありません。 京扇子=日本製=日本産と言い換えた方が適切です。 京と京都とは違います。 確かに京都は扇子堂が多い 確かに京都は扇子の老舗が多いと思います。 こうした...
・日本製京扇子との違い
最近では日本製の扇子がほぼなく、全て海外製になっていますが、逆にだからこそ、「日本の品質基準」が今の扇子の「日本品質」と結びつき、国内の生産や国内の材料でなくても、それは「日本品質」となります。 京扇子も京で生産しても、その品質基準が下なら全く意味がないわけです。こうした点がこれからの扇子には大きく影響されると思います。   販促品用の扇子と日本製の京扇子の違いについての説...
・扇子の用途
当店の扇子の使い方は、 ・そのまま購入して夏グッズ配布用=平均20本 ・イベント用として展開用=数百本から となります。 個人様はほぼいなく、法人様が探すサイトと活用するサイトになります。   扇子の用途の説明ページです。販促品用としてお使い頂けるタイプ当店は販促用として 当店の扇子は100%販促用の扇子です。バラマキ型タイプになります。各メーカーより仕...
・扇子について
当店の扇子について、再度、ご説明を致します。 現状はコスト削減をメインとした低コスト販売店を目指しています。 そのための仕組みとして、 ・見積もり機能の自動化 ・名入れオリジナル扇子は200本からの規定 を2つを柱として展開しています。この流れで、当店もギリギリの展開を可能として、それをお客様に還元できるようにしています。お客様は非常に安くオリジナル扇子を製作できるよ...
・名入れ扇子とは
名入れ扇子とは 名入れ扇子についての説明。オリジナル扇子との違いや名入れ・名前入れとの言葉 綺麗で早い 当店の扇子の名入れ作業は、過去に何度も色々な扇子にしているため、早くて綺麗。しかも、ハッキリとロゴなどが見れるようにプロのアドバイス付き。扇子の名入れならぜひお任せ下さい。 当店の場合は親骨部分にワンポイントの印刷をすることで、「低コストを実現」してるわけです。さらに既製品を展開する...
・扇子の完売の件についての問い合わせまとめ
完売なのにどうしてネット掲載しているの? よくある質問は、「サイトで依頼したいのに、どうして完売のメールが来るのはわかりません」という内容です。これについては、申し訳ありませんというしかありませんが、1週間ほど前まではありましたが、今は無くなりました!というのが現状です。この程度の時間差がありまして、1本もないのに販売していても意味がないのは、当店も同じであり、依頼している間に無くなるわけです。で...
・京都の扇子がどうしてネットの中で価値があるのか
京都の扇子ってそんなに価値があるの?結論からいえば、インターネットの中で 、扇子を販売していることよりも、扇子についての「伝統」や「格式」などの歴史を知りたいと思う人が多いという点です。または要望とも言えます。扇子自体は、すでにどこにでもありますが、日本で扇子がどんな感じで日本史の中で使われているのか?または、どんなシーンで意味があったのか?などを調べていくと、やっぱり「朝廷」などの京都がある地域...
・2016年の扇子販売の傾向についてのまとめ
 扇子は100円程度なので影響を受ける単価「もっと安くならないのですか?」と質問されたら、「そら!無理でしょう」と答えます。その大きな原因が為替になります。扇子の多くは中国などの生産工場で作られて持ってきます。そのため、海外の輸入取引になるため、日本円の力が強ければよいわけですが、この所の「円安」のため、けっこう同じ品質でも値上げになるわけです。<為替100円→為替120円>100円から120円に...
・自動名入れ印刷代のすすめ<サービス強化>
扇子販売サイトは「自動見積もり名入れ代サービス」を実施します。 このメリットとしては、 ・お店側(当社)=無駄な見積もり制作をしなくて済む ・お客様側=当店の最安値で商品を購入することが可能になる となります。このサービス強化をメインとして、2017年の扇子販売サイトを運営していきます。     <1>200本以上限定とする ...
・扇子の良さを知るためには「動画」はどう!という提案
扇子の販売サイトで、インターネットで販売しているため、直接手にして対応しているわけでありません。結果として、商品本体は購入者の経験や体験から「こんなもんだろう!」という感じで受け取るのが流れになっています。このため、当店ではなるべく「そこにあるような感覚」をメインとして、対応できるようにしていますが、その中で動画を見せておくのが「いいね」となるので、なるべく撮影しています。ちょっと、まとめでご紹介...
・扇子のお悩みと解決まとめ<キーワードから>
今回、サイトの訪問から見る扇子サイトのお悩みをまとめてみようと思います。どんな視点で来店しているのでしょうか?具体的なキーワードからみて分析してみます。 下記は2017年3月時点での、当店へのアクセスのキーワードになります。左側がキーワードで、横の右側が検索した数になります。こんな感じでサイトを見ているのです。 1位:扇子圧倒的な数量です。2位との差は「20倍」にもなります。こ...
・扇子の名入れサンプル画像を公開。ノウハウなど
これから多くのオリジナル扇子の製作がありますが、当店のページでは、多くの実例画像があり、どのように製作したらいいのか、すぐにわかる仕組みになっています。これは他店ではないサービス内容であり、多くのお客様が「共有化」することで、ノウハウを手軽に見ることで、非常にプラスになっていると感じています。今回はこれからのオリジナル製作の時期として多くなりますので、どのような実例がいいのか解説してきます。まずは...


 


 
 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク