川越扇子店

履歴 TOPへ

営業時間案内住所
目安
  1. 川越扇子店
  2. 扇子関連ニュース

 

扇子関連ニュース


扇子に関する様々なニュースです。一般的に報道されているニュースから当店独自で入手した情報、見解など役に立つ情報を発信いたします。

 

・ヤフーショッピングの扇子ページを製作しての感想
ただ今、せっせっとヤフー店の扇子堂タイプを再構築しております。 けっこう大変ですが、もともと、扇子は業務用ではなく個人向けの贈答品であるため、ある程度は非常に勉強になる形です。 そこで、今回は、製作過程で気付いた点などをお伝えします。   和柄について 扇子については、色々なタイプがあります。その中でも「和柄」がけっこう重要なポイントになっていました。 当たり...
・映画「パッセンジャー」を観て感想。構想力の映画
予告編が面白かったので、B級映画好きなわたしとしては、公開日にみてきました。 映画パッセンジャー 普段は映画館はガラガラですが、それなりに人が多かったのが印象的です。内容的には2つ。「ハッピーエンド」か「バッドエンド」かが重要でであり、そのどちらになるのか知りたくて観てきました。 ネタバレも含まれますので、観たい方はお読みにならないほうがいいでしょう。  ...
・東京マラソンついでに都内を見学
  昨日は東京マラソン2017が、都内にて開催されました。参加は初となりまして、ランナーではなく応援側として対応しました。 久しぶりに都内を歩き、あちこち行くことで、普段は行かない場所へもすんなりといけることができました。 ついでに扇子の撮影も兼ねて都内見物をしました。今まで行きたかった場所へもいきました。     ...
・新カタログ創刊。お箸と扇子
こちらがカタログの表紙になります。新扇子カタログの例です。扇子メーカーが展開しているカタログで、当店130円扇子に該当する形の扇子が多くあります。販促用扇子のカタログとしては、国内NO1だと思っています。 中身としては、すでにサイトで130円扇子コーナーで紹介しているので、それほの新鮮さがありませんがそれでも紙ベースで初めて見れるタイプとしては貴重なタイプとなっています。では、どんな...
・オリジナル扇子について一言
扇子のオリジナル制作について、質問や問い合わせが多くなります。 どれだけ意味があるかわりませんが、内容を明記しておきます。   Q1:安く制作したいんだけどね A1:まず、安く制作するのは不可能です。 これを言えるのは、100万円以上の予算を持った所だけです。 気持ちはわかります。 誰でも安く制作したいです。 しかし、オリジナル扇子は「安く...
・暑い日は扇子でしょう。寒い日に思う温度差との考え方
あけましておめでとうございます。   お正月の日には、それなりに暖かい日が続いた感じがありましたが、基本としては、 寒い日であります。このため、それなりの暖かいかっこうをして対策しています。   こうした感じで、寒い日には、それなりの格好が必要であり、寒い日には寒い日なりの。 かっこうがあります。ですから、こうした日があるので、どうしても夏には夏の考...
・奈良に行った時のことです。転倒注意!
奈良の鹿を見に遊びに行ってた時のこと・・・ 若草山はとても急な斜面になっています。 勿論、子どもの頃に転げ落ちたこともある場所で・・・ ここで私子どもの頃ね・・・と話をしていたら・・・ 見事に転げ落ちてったのです・・・|д゜) 一緒に行ってた友達は指指して大爆笑、周りの人もお腹抱えて笑っていました。 いや・・・今は・・・子供の頃と違う・・・ 大人や...
・この時期なのに扇子の依頼がある理由
寒い時期なのに、扇子の注文があるのは、2つのパターンしかありません。 1:海外用のおみやげ 2:突然のイベント の2種類があります。多いのがやっぱりお土産なんですけど、展示会などで使うからですね。 これは仕方が無い面もあります。   さて、サイト自体は扇子サイトなので、夏用にカスタマイズされているため、今の時期などはまったく更新をしていません。これ自体...
・京都に行った時。迷いやすい道。
京都に遊びに行った時なのですが アカラサマに地方から来てるであろう女の子たちがいました。 どうも道に迷ったようで道を聞いてきたのですが・・・ 私も解んない・・・|д゜) だけども、ほっとけないので一緒に道が解りそうなお店まで行ってみました。 その道中話を聞くと新潟かた来た子たちで高校の卒業旅行で京都に来たとのこと。 2泊3日の予定でした。 こうして迷ってる...
・発注の間に完売
扇子の販売は2つの大きな流れがあります。 ・個人様向け ・法人様向け この2つの差がありますが、当店は法人様向けのプロ仕様となります。 常にイベントやキャンペーンで使用・活用する販促品やノベルティとしての「夏グッズの中の扇子」となりますので、この点をしっかりと認識し、対応しなければいけません。 慣れている担当者なら問題ないのですが、季節商材は変動が激しいため、プロでも...
・京扇子とは
高価な扇子を選ぶ方は当店は該当ではありませんので、他店からおさがしください。 京扇子の仕組みについて解説。面倒で難しい作業が入るから日本製 京扇子とは 京扇子の事については、京都で製作されているから京扇子ではありません。 京扇子=日本製=日本産と言い換えた方が適切です。 京と京都とは違います。 確かに京都は扇子堂が多い 確かに京都は扇子の老舗が多いと思います。 こうした...
・扇子の納期
現状では完全オーダーメイドのオリジナル扇子は2017年の夏は対応しなくなりましたので、基本は意味がない項目となりました。 やっぱり、計画的にオリジナル扇子を製作する担当者が少なくなっているのが原因であります。また、当店自身としても、本来なら、企画・提案型タイプとして対応しなければいけないのですが、既製品を低コストで提案するのが流れとなっていますので、ご理解ください。   ...
・日本製京扇子との違い
最近では日本製の扇子がほぼなく、全て海外製になっていますが、逆にだからこそ、「日本の品質基準」が今の扇子の「日本品質」と結びつき、国内の生産や国内の材料でなくても、それは「日本品質」となります。 京扇子も京で生産しても、その品質基準が下なら全く意味がないわけです。こうした点がこれからの扇子には大きく影響されると思います。   販促品用の扇子と日本製の京扇子の違いについての説...
・扇子の用途
当店の扇子の使い方は、 ・そのまま購入して夏グッズ配布用=平均20本 ・イベント用として展開用=数百本から となります。 個人様はほぼいなく、法人様が探すサイトと活用するサイトになります。   扇子の用途の説明ページです。販促品用としてお使い頂けるタイプ当店は販促用として 当店の扇子は100%販促用の扇子です。バラマキ型タイプになります。各メーカーより仕...
・扇子について
当店の扇子について、再度、ご説明を致します。 現状はコスト削減をメインとした低コスト販売店を目指しています。 そのための仕組みとして、 ・見積もり機能の自動化 ・名入れオリジナル扇子は200本からの規定 を2つを柱として展開しています。この流れで、当店もギリギリの展開を可能として、それをお客様に還元できるようにしています。お客様は非常に安くオリジナル扇子を製作できるよ...
・名入れ扇子とは
名入れ扇子とは 名入れ扇子についての説明。オリジナル扇子との違いや名入れ・名前入れとの言葉 綺麗で早い 当店の扇子の名入れ作業は、過去に何度も色々な扇子にしているため、早くて綺麗。しかも、ハッキリとロゴなどが見れるようにプロのアドバイス付き。扇子の名入れならぜひお任せ下さい。 当店の場合は親骨部分にワンポイントの印刷をすることで、「低コストを実現」してるわけです。さらに既製品を展開する...
・梅雨になり、明けるとほぼ完売の扇子
関東でも梅雨入り宣言 とうとう6月に入り、関東でも梅雨入りが本格化しました。梅雨は平均して7月中旬まで伸びることがありますが、どこまでかは毎年違います。基本は夏休み前までであり、夏イベントも、その前に色々と準備をするため、今が最終のラストスパートとなります。そして、この梅雨が入ることで、扇子の在庫も大きく変動します。 https://twitter.com/tenkijp/status/7392...
・新旧交代の扇子サイトの入れ替え
 2017年用に新しくみやすく 現在、ページ内を自動化した後で、どんどん買いやすくするための施策を、対応している状態です。結果的に、運営側が使いにくいのであれば、購入する側は「もっと使いにくい」ために、改善していく部分は、ハッキリとわかります。ただし、当店のような零細店舗では、「人・モノ・カネ」がないわけですから、出来る部分から少しづつ対応していくわけです。 6月にもなり、扇子の本番販売...
・オリジナル扇子単価<価格表2017>
*2017年度価格表ズバリ!この総額になります。自分で計算してください。オリジナル製作については、見積もり不要の総額を「本数×単価」で計算をお願いします。納期については決断が早く決定できる部分があれば、業界最短(20日)で対応可能な場合もあります。<関連記事ぜひお読み下さい>・扇子のオーダーメイドについて一言 <2016年オリジナル扇子一覧> <2016年3月21日>両面紙印刷...
・今年のオリジナル扇子の傾向
今年のオリジナル扇子の傾向 3月中旬からの仕事の依頼が一気に冷え込んでいます。それは当店だけではなく、販促業界全般であり、既存の優良顧客を確保しているところはいいですが、当店のような零細店舗では非常にダメージが高いです。販促品扇子は、別になくてもいいわけであり、絶対に必要不可欠であるわけではありませんので、こうした点から言えば、夏グッズの優等生としてあった扇子も、そろそろ難しい時期にきている感じさ...
・扇子の本体色指定不可の件
これから、扇子の販売が多くなりますが、勘違いも更に多くなりますので、今回はこの点について説明します。題名にもなっている点ですが、結論からいえば、「色指定は出来ません」と言えます。この点について、分析してみますので、お読み下さい。 1:色指定が出来るものと勘違いしている点扇子の販売ですから、個人販売を目的としているところが大多数です。ですから、「あれとこれとあれを!」というオーダーの仕方が...
・108円の低単価扇子がそろそろ入荷します
どうして安いの? 全く儲からないため、この扇子が売れても全く嬉しくありません。一応、ギャクみたいなもので、安くしておこうと思いますが、本来なら120円が適正なので、あまりに儲からないと判断したら、すぐに120円へと変更します。単に当店が安く販売しているという形だけであり、適正ではないと判断していますが、毎年、この扇子を楽しみにしているところがありますので、、据え置きしている部分があります。大口用に...
・扇子の名入れについて解説
当店は扇子にお店の名前やロゴなどをプリントする「名入れ」を行うことにかけて場長年の実績を持っております。 手軽にできる扇子への名入れ印刷をご検討の場合にはお任せください。   ■扇子への名入れスケジュール 1.名入れ印刷扇子の注文 まず、2017年夏からは「自動見積もり名入れ代機能」があります。ぜひお使い下さい。すぐに総額がわかります。この総額でよければ、見積も...
・格安扇子になる理由とは
<おすすめ関連記事>・サイトのキーワード分析から見る扇子の価値安く出来る仕組みを作ったよ! 2017年の夏から、当店「扇子販売店」は、昨年より安くする仕組みを新たに追加しました。ズバリ!名入れ印刷の自動見積もり追加です。企業は利益を上げないと継続できません。余分なコストは、そのまま商品価格に転嫁されます。見積もり制作の「ちょっとした時間」さえも、沢山集まれば集まるほど、時間が取られますの...
・サイトのキーワード分析から見る扇子の価値
この1ヶ月間のサイトの「ほしい欲求」情報扇子販売サイトにて、この1ヶ月くらいのサイトに訪れる方が、どんな情報が知りたいのか調べてみました。アクセス解析と言いますが、これをみると、けっこう今の扇子に対して、どんなイメージがるのかわかります。こちらになります。圧倒的に扇子なのですが、3番目・4番目をみればわかりますが、オリジナル扇子の事について、もっと知りたいとの形がありますよね。当店でも専門ページを...
・扇子のオーダーメイドについて一言
このサイトを訪れる人については、扇子をいかに安く仕入れることができるか・どうかになっています。このため、コツなどもありますので、プロの目から見て、どのようにしたらいいのかお伝えします。ビジネスとしての使用を言う 真剣に本気で「取引」をしてほしいのであれば、ビジネス内容で、しっかりと伝える事が必要です。つまり、結論からいえば、数百万円の仕事なら、誰でも真剣に取り扱わざるをえない状態になります。逆に数...
・短納期で名入れ印刷が出来るネットショップとして認識
扇子の名入れ印刷サービスは当店の中では一番のオススメです。 もちろん、扇子本体を販売するのは全く問題ないのですが、これだけだと他店との差に全くなりません。 そこで当店としては、他店には出来ない重要なサービスとして位置づけています。それが「短納期」というキーワードです。 このサービスについてご説明します。 1:ボールペンのような簡単な名入れ印刷 シルク印刷作業に...
・オリジナル扇子と名入れ印刷の違い
オリジナル扇子って何? 初めて扇子のオリジナルグッズ製作をする場合、よく間違いがあるケースが、オリジナル扇子の定義です。長く扇子販売店をしているので、どうしても「業界の常識が世間の常識」と勘違いしてしまうのですが、多くの人が勘違いするのであれば、しっかりと説明しなければいけません。しかも、悪い点としては、当店のサービスは90%がオリジナル扇子製作ではないわけです。当店のサービスのほとんどが「名入れ...
・大口が無くなり、小口の連続とオリジナル扇子の話
理由はとても簡単です。在庫がなくなり、数千本・数万本というオーダーが対応不可。追加の輸入もないので、あとは残り在庫で対応するしかないのです。 結果として、扇子サイトの総括を出来る段階になっています。       オリジナル扇子は4月・5月で終了 今回、6月末までオリジナル扇子の依頼をまったのですが、結果としては、4月・5月で...
・扇子の名入れサンプル画像を公開。ノウハウなど
これから多くのオリジナル扇子の製作がありますが、当店のページでは、多くの実例画像があり、どのように製作したらいいのか、すぐにわかる仕組みになっています。これは他店ではないサービス内容であり、多くのお客様が「共有化」することで、ノウハウを手軽に見ることで、非常にプラスになっていると感じています。今回はこれからのオリジナル製作の時期として多くなりますので、どのような実例がいいのか解説してきます。まずは...
・100円から150円の扇子がどっさり。夏の新商品
今回の追加の扇子は「なかなかどうしていいです」と言えますね。 理由は簡単です。安いからです。しかも単に安いだけではなく、デザインも良くなっているのであれば嬉しい限りです。 どうして今年はこんなに「豊作」なのかしりたいくらいです。ただし、しってしまった以上、簡単に在庫切れになる可能性もあり、意外と大変な部分もあると判断しています。 さて、どんな扇子が豊作なのかおすすめがありますので、ご紹介しま...
・両面紙扇子の仕様について
今の3月下旬はオリジナル扇子の依頼が多くなっていく形になります。 これはよくあることで、製作時間が2ヶ月かかるからです。ですから、実質的には今が一番余裕をもって対応できる時期であり、5月下旬という夏一歩前の時期に納品可能となります。このため今では、よくあるオリジナル扇子の質問が多く、現場でも例外といわれる両面印刷などの依頼もきています。そこでどんな形なのかご説明をします。   &n...
・3月からの扇子の流れなど
  扇子販売としての流れとして、3月はすでに追い込みの時期になります。 サイトの構成もすでに1月である程度は進んでいるのですが、流れとしては、70%くらいは完成しています。残りは全体としてままだま在庫が少ないので、この点を強化していければなとなく仕事がうまく稼動すると思います。   当店は扇子販売店の専門店ですが、扇子だけを展開しているわけでもないので、あくまでも夏グッズの中...
・挨拶用扇子を準備するのは3月からがオススメ
この記事を書いているのは2月の末です。もう既に扇子の注文が沢山入ってきていて、ワンポイントの名入れ扇子の注文もあれば完全オリジナルのフルカラー扇子を作るお客様もたくさんいます。     普通のワンポイント名入れの扇子では納期は2週間程度かかりますので3月に申し込んだとして4月から使用することが可能です。オリジナル扇子の作成ですといただくデータの内容にも寄りますが1ヶ月ほど...
・これからの成人式での扇子の提案
2016年1月12日に成人式をする方おめでとうございます。新しい門出をお祝いします。 さて、扇子の中で成人式関連の情報があったのでご説明します。 とっても、私自身もそれほど詳しくないので、多くはわかりませんが、調べてみると、「祝成人」となっている扇子が存在し、これが成人式での扇子という流れになっています。 上の写真などがその一例でしょう。   まず感想としては「ダサイ」です...
・冬なのにオリジナル扇子の依頼が2件の実績
寒い冬が続いていますが、オリジナルの扇子制作がありました。2件ほどありましたので、この件にてお伝えします。 両方ともフルカラータイプになります。 オリジナル扇子については、「オリジナル扇子価格表」をご覧下さい。   1:厚木市役所からの依頼 【内容】 ありこち探しまわった感じがありました。それで当店をネットで見つけて「出来ますか?」という質問。この時点ではどの方かわかりま...

 
 

▲まだまだあるから見てネ


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク