川越扇子店

履歴 TOPへ

営業時間案内住所
目安
  1. 川越扇子店
  2. 扇子関連ニュース
  3. 3月からの扇子の流れなど

 

3月からの扇子の流れなど


 20150302b

扇子販売としての流れとして、3月はすでに追い込みの時期になります。

サイトの構成もすでに1月である程度は進んでいるのですが、流れとしては、70%くらいは完成しています。残りは全体としてままだま在庫が少ないので、この点を強化していければなとなく仕事がうまく稼動すると思います。

 

20150302c

当店は扇子販売店の専門店ですが、扇子だけを展開しているわけでもないので、あくまでも夏グッズの中で、扇子がメインとなるため、あえて専門店として独立しています。これだと非常にみやすくなり、また、選びやすくなるので、扇子店として独立しているのです。

「もっと違う扇子を提案できませんか?」

というお客様のニーズがある以上、「あれも」「これも」では、ダメであるため、しっかりとおすすめ品を提示できるかどうかが目安になります。

 

20150302a

今回も、3点ほど440円の新扇子の画像を載せていますが、こうした点は、専門店だからある程度の専門知識やノウハウが出来るので、けっして悪い部分ではないと判断しています。実際には、あれもこれもとなる可能性があるのですが、こうした点を踏まえて展開すると、専門店ならではのノウハウとなりますので貴重です。

 

 

オリジナル扇子をもっと増やしたい

すでに数件オリジナル扇子の依頼が来ていますが、もっと増やす努力なり、ノウハウなりを全面に出して展開できればいいです。

オリジナル扇子自体はそれほど珍しい流れではなくなっているので、しっかりと対策をして、ノウハウを積み上げて展開していければ、前年対比で120%くらいは目指して展開できると思います。実際に展開してみないといけないのですが、やる気はあります。

 

 

天候がわからないけど、早く手を出す

夏グッズは基本として猛暑の時には当然売れるタイプなので、天候に大きく左右されます。冷夏にならなければ、それなりに対応できるので、冷夏以外としてとらえて、対策できればと思います。

2015年3月2日

 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク