川越扇子店

履歴 TOPへ

営業時間案内住所
目安
  1. 川越扇子店
  2. 扇子関連ニュース
  3. 100円から150円の扇子がどっさり。夏の新商品

 

100円から150円の扇子がどっさり。夏の新商品


今回の追加の扇子は「なかなかどうしていいです」と言えますね。

理由は簡単です。安いからです。しかも単に安いだけではなく、デザインも良くなっているのであれば嬉しい限りです。

どうして今年はこんなに「豊作」なのかしりたいくらいです。ただし、しってしまった以上、簡単に在庫切れになる可能性もあり、意外と大変な部分もあると判断しています。

さて、どんな扇子が豊作なのかおすすめがありますので、ご紹介します。 

 

resize_C10346_07 

resize_00-3700-00 

resize_00-3701-00

まずこちらです。このシリーズは粋扇子シリーズです。見事な柄と品質とデザインです。特に気に入っているのが、切子タイプのデザイン。

切子グラスのデザインをそのままにして、扇子にしたタイプです。本体の単価はこのクオリティで、117円です。驚きです。当店の150円扇子と比較しても、いかくに「え!」という感じがします。本体は2色柄均等取り混ぜですので、単品での色指定は出来ません。また、市販用でも販売できるようなパッケージなので、このタイプとしては販促品という感じがしないのが欠点かもしれません

まず一番上は「椿」デザイン。これも黒扇子の竹に椿の色とりどりがいいですよね。扇子で大事なのは意外と扇部分のデザインです。男性でも女性でも使えるデザインは貴重な部分になります。花柄だと、どうしても女性向けになるのですが、今回は男性でも使えますからね。

次は切子デザイン。これはいい!。

このデザインは絶対に売れます。なぜか?それは簡単です。切子の透き通った感じが、扇子の涼しさを演出しています。だからいいのです。切子グラス自体は高級品なので、この点が評価が高い点でもあります。見た目が豪華になりますからね。

最後にストライス柄。これもいい。

理由は男性が好きそうなタイプであり、持っていてカッコイイからです。これは意外と重要度が高く、こうした点が最終的にズバリと狙い目になる可能性があります。白竹と黒竹がセットになっているので、男性向けのばら撒き型イベントには一番いいかもしれません。

resize_153040-3

違うメーカーになりますがフラワー扇子。117円。これも安い!150円扇子と比較してもまったく遜色ないレベルの品質。どうして夏の新扇子はこうも安くなっているのでしょうか?疑問です。基本は安い順からどんどん無くなっていきますのでご注意下さい。 

 

resize_141085-7

さて。最後がこちらのシルク扇子バラ模様。単価268円。ちょっと高級感を出したいタイプの扇子として提案。それでも200円台というオススメ度。

こうした扇子があると非常に嬉しいですね。お値段以上の付加価値とは何か?しることができますからね。 

2015年4月3日

 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク